脇汗の対策

暑い季節にはとっても気になる脇汗、多汗症の人は冬場でも汗が出てしまいます。

皆さんは脇汗の対策はどのようにしているのでしょうか?

制汗剤や脇汗パッド、タオルで拭いたり人によって色々な対策があると思います。

体質だから仕方ないとあきらめないで自分にあった対策を探してみましょう。

汗をかくのは体質だけではなく、精神面からくる方も多いようです。

手に汗をかく人は手に、脇に汗をかく人は脇に意識が集中されるため、余計にその部分の発汗してしまう人もいるらしいです。

脇汗の対策として、しょっちゅう脇をティシュやタオルなどで拭いて、気にしすぎると、かえって脇汗が出ることになってしまいます。

そのような方は人前に出る時だけ、脇汗用のパッドを使うなどして普段から自分自身にストレスをかけないようにすることが大切です。

他の対策としては、普段から食べている食事にも汗に大きく左右されます。
辛いものや香辛料を控える、肉も控える、冷たいものばかり食べないなどといった食生活の改善をすることも大切です。

色々な脇汗の対策をしているけれど、どうしても脇汗の度合いやニオイが気になるという人は、専門医に客観的にみてもらうことをオススメします。

専門医に見てもらえば、どのように脇汗の対策をしていけば良いのか
方向性も見えやすくなります。

汗をかくからと悩むだけでは改善しません。
悩むよりも行動することが大切です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年1月26日

ttyk (16:24)

カテゴリ:

« 脇汗の臭い | ホーム

バナーエリア

このページの先頭へ